クリニック紹介

  • HOME>
  • クリニック紹介

基本情報

クリニック名 いとせクリニック
診療科目 内科・消化器内科
院長 糸瀬 一陽(いとせ いちよう)
住所 〒661-0031
兵庫県尼崎市武庫之荘本町3丁目11-1 アークヒルズ1F
TEL/FAX TEL:06-6438-1107
FAX:06-6438-1108

 

診療時間

診療時間 日・祝
8:30~11:30
13:00~15:00
診療時間
診療時間
診療時間
診療時間
診療時間
16:00~19:00

※13:00~15:00は予約検査の時間になります

休診日

木曜、日曜、祝日

アクセス

最寄り駅

阪急神戸本線「武庫之荘駅」

バスでお越しの方

阪急「武庫之荘駅」より
武庫之荘駅南側より(乗車時間:約6分)

阪神バス43系統「宮ノ北団地」行き、43-2系統「武庫営業所」行きにご乗車ください。
4つ目の停留所「富松町3丁目」で下車後すぐです。

武庫之荘駅北側より(乗車時間:約5分)

阪神バス48系統「JR尼崎」行きにご乗車ください。
3つ目の停留所「富松城跡」で下車後、北へ約3分で到着です。

阪急「塚口駅」より

伊丹市営バスにて1番乗り場より、33・34・35・41・61番系統(近畿中央病院経由と書いてあるバス)にご乗車ください。
「近畿中央病院前」で下車後、徒歩約5分で到着です。

JR「立花駅」より

阪神バス43系統「宮ノ北団地」行き、43-2系統「武庫営業所」行きにご乗車ください。
13番目の停留所「富松町3丁目」で下車後すぐです。

阪神「尼崎駅」より

阪神バス43系統「宮ノ北団地」行き、43-2系統「武庫営業所」行きにご乗車ください。
24番目の停留所「富松町3丁目」で下車後すぐです。

JR「尼崎駅」より

阪神バス48系統・48-2系統「阪急武庫之荘」行きにご乗車ください。
11番目の停留所「富松城跡」で下車後、北へ約3分で到着です。

お車でお越しの方

駐車場あり(6台分)

※クリニック前に3台分の駐車スペースがあり、また南へ約50mのところにある駐車場の10・11・12番もご利用いただけます

クリニック紹介

外観

外観

通りに面した窓から明るい光が差し込む、温かくて親しみのあるクリニックです。
バスでお越しいただくほか、駐車スペースを6台分ご用意しておりますので、お車でのご来院も便利です。

駐車場

駐車場

6台分の駐車スペースをご用意しております。
クリニック前に3台分の駐車スペースがあり、また南へ約50mのところにある駐車場の10・11・12番もご利用いただけます。

バリアフリー

バリアフリー

どなたにも安心してご来院していただきたい。
そんな思いから、いとせクリニックはバリアフリー設計となっております。

受付

受付

気持ち良く受診していただけるよう、お越しになられた患者さんを笑顔でお出迎えいたします。

待合室

待合室

病院の雰囲気が苦手な方にもリラックスしていただけるように、明るく清潔な雰囲気づくりに努めております。

待合スペース

待合スペース

待合室のソファとは反対方向(背中側)に、もう1つ待合スペースをご用意しております。
「小さい子を連れて行くのだけど、騒いだり、ぐずったりしたらまわりの方の迷惑では?」と心配な方も、こちらのスペースでしたら安心です。

多目的室(完全個室)

待合室内に完全個室の多目的室を設けており、発熱している方の待機場所として主に使用しております。カーテンで仕切れば中の様子が見えませんので、授乳などにもご利用いただけます。
待合室には絵本などもご用意しておりますので、待ち時間が退屈なお子様にも是非ご活用ください。

トイレ

トイレ

 

診察室(完全個室:2室)

診察室(完全個室:2室)

2室ある診察室はどちらも個室で、ドアを閉めればお話の内容が漏れる心配はありません。
まわりの方を気にせずに、どんなことでもお気軽にご相談ください。

専用トイレ付き前処置室(完全個室:2室)

専用トイレ付き前処置室(完全個室:2室)

大腸内視鏡検査の前処置をクリニック内で行う場合には、事前予約(1日2名様限定)で専用トイレ付き前処置室がご利用いただけます(※追加料金なし)。

前処置室専用トイレ

前処置室専用トイレ

前処置室内には専用トイレがございますので、他の患者さんの前で何度もトイレに入るということがありません。
完全プライベート空間の中、リラックスして前処置していただけます。

更衣室

更衣室

内視鏡検査を受けられる方は、こちらでお着替えください。

内視鏡室

内視鏡室

鼻からの胃カメラ検査や鎮静薬の使用など、初めての方でも安心な負担の少ない内視鏡検査を実施しております。

リカバリースペース

リカバリースペース

内視鏡検査が終わりましたら、ストレッチャーに寝たままの状態でこちらへ移動していただき、しばらくお休みいただきます。
カーテンで仕切りますので、他の患者さんのことを気にせずにゆっくりお休みいただけます。

レントゲン室

レントゲン室

デジタルレントゲン(DR)により、従来よりも少ない被ばく線量でレントゲン検査を行います。

機器紹介

内視鏡システム(胃カメラ・大腸内視鏡検査)

内視鏡システム(胃カメラ・大腸内視鏡検査)

富士フイルムの新世代内視鏡システム“LASEREO(レザリオ)”は、従来よりも観察精度に優れていて、小さな病変も見逃さずに発見・観察することができます。
映し出される画像も非常に鮮明で、より詳細な診査・診断に繋がります。

カプセル内視鏡(大腸内視鏡検査)

カプセル型の内視鏡を水分と一緒に飲んでいただき、消化管を通過させつつ内部の画像を撮影していきます。
保険適用には制限がありますので、詳しくはご相談ください。

内視鏡用炭酸ガス送気装置(UCR)

大腸内視鏡検査では、腸管内を観察しやすくするために空気で腸を膨らませますが、検査後に腹部の張りや痛みなどをお感じになる方がおられます。
当クリニックでは空気よりも吸収の良い炭酸ガスを使用することで、検査後の腹部の張りが取れやすく、検査を受ける方の負担軽減に繋げております。

内視鏡洗浄システム

安心・安全な内視鏡検査の実施のためには、検査機器の徹底的な消毒・洗浄が欠かせません。
これを怠ると内視鏡を介してピロリ菌をはじめとした細菌やウイルスなどの感染を招く恐れがあります。
こうしたことが起こらないように、いとせクリニックでは内視鏡洗浄専門のスタッフを配置して、ガイドラインに従い検査で使用する機器を隅々まで徹底的に消毒・洗浄しております。

デジタルレントゲン(DR)

当クリニックではデジタルレントゲン(DR)を導入しておりますので被ばく線量が少なく、撮影画像はすぐにモニターに表示されます。

超音波(エコー)診断装置

超音波(エコー)検査はお体への負担がなく、何度でも受けられる検査です。
当クリニックでは腹部超音波(エコー)検査、頸動脈超音波(エコー)検査などが受けられ、病気の早期発見・早期治療に役立てています。

banner
採用情報はこちら
「オンライン診療予約はこちら」

06-6438-1107

初診
WEB予約