LANケーブル

最近の医療機器はほとんど全てLANによる通信を介して、電子カルテ上で検査結果を見ることができます。このため非常にたくさんのLANケーブルが設置されています。これだけたくさんあるので、専門家にお任せしないと何が何やらわかりません。

今日も機器の打ち合わせ

先週に引き続き今日も機器の打ち合わせに行って来ました。

今日話を聞いたのは内視鏡メーカー2社と検査会社などです。

内視鏡の性能としてはトータルで見ると差はないように思います。

何を決め手にするかまたまた悩みが増えました。

 

院内で測定できる血液検査の機械、心電計、ホルター心電計なども見せていただきました。ホルターが昔に比べてとても小さくコンパクトになっていたのには驚きました。

設計と機器の打ち合わせ

今日は午前中に設計の打ち合わせ、午後から医療機器などのデモに行ってきました。

設計の打ち合わせでは頂いた設計案に対してこちらから要望や提案を出したので、後日新たな案を出してもらうことになりました。収納スペースの大きさなどは実際に開業してみないとわかりませんが、小さすぎても困るし大きすぎると他のスペースがなくなってしまうので難しいです。

午後からはまず看板、チラシ、ホームページを扱っている広告会社の人にお会いしました。ホームページは自分で作ってるので最終的なところで手直しをお願いしたいと思っているとお伝えしました。現時点でのホームページを見てもらったところ、もう直すところはありませんねーと言って頂けました。社交辞令もあるかと思いますが嬉しいもんです。

その後レントゲン、エコー、電子カルテの話を聞き、見積りも出してもらいました。限られた予算の中で最良の診療を実践するために取捨選択が必要となります。またひとつ悩みがふえました。

 

来週は内視鏡関係のデモです。