ラグビーワールドカップ開幕

9月20日金曜日、ついにラグビーワールドカップが開幕しました。

日本は初戦のロシアとの試合に30−13で勝利し、いいスタートを切りました。

21日に行われたのは予選で最も注目される、ニュージーランド代表オールブラックスと南アフリカ代表スプリングボクスの優勝候補チーム同士による試合です。

見応えのある試合でした。決勝戦での再戦があるのでしょうか?

オールブラックスといえば数々の名選手がいますが、最も衝撃的だったのは、1995年ワールドカップでのジョナ・ロムーだと個人的には思います。

圧倒的なパワーとスピードでトライを量産し、他のチームは全く為す術もない状態ででした。腎臓の病気のために最高の状態で活躍した期間が短かったのが惜しまれます。

 

今回のワールドカップでは新たなスターが誕生するのでしょうか?

 

最後に前回大会で南アフリカを破った試合の最後の場面を貼っておきます。

今回大会でも素晴らしい試合を期待しています!

 

ワールドカップ

サッカーのワールドカップが盛り上がっています。

日本も決勝トーナメント進出が決まり、どこまで勝ち進むか楽しみです。

 

ワールドカップと言えば2015年のラグビーワールドカップも日本代表の健闘が光りました。

あの南アフリカを破るという大金星。

当時その偉業を他の分野でたとえるというのが少しはやりました。

 

これは釣りに例えてます。釣りはよくわからないのでたとえが合っているのかわかりません。

 

これは格闘技ですね。なんとなくわかるような。

 

 

ドラゴンボールシリーズはわかりやすいです。とりあえずフリーザが強いことがよくわかります。

 

 

ガンダムもわかりやすいです。

 

ということで、とにかくすごいことでした。

 

サッカーの次の試合は日本時間の深夜にあるので、観戦すると診療に差しつかえてしまいます。

ですので南アフリカ戦の時と同じように、起きたら勝ってたというのを期待しようと思います。